mail
製品案内

グラフェン原料材料

グラフェン原料材料

グラフェンは、炭素原子がハチの巣のような六角形に結びついてシート状になっている結晶炭素です。ダイヤモンドに匹敵する強度、極めて高い伝導性や熱安定性、同時に厚さ1ナノメートル程度の薄くて軽い柔軟性に富む機械特性などを有しています。同じくカーボンからできているカーボンナノチューブと似ていますが、コンパウンド(ゴムなど)・塗料・インク・電気電子材料・電池材料への応用にて、鉄の使用やプラスチック出現と同じくらい世界を大きく変える秘めた可能性が期待されている新素材です。

 

グラフェン粉末(製品仕様 XTG-G01)

用途:水性や油性系添加(塗料など)、樹脂系の改質(熱固性樹脂など)、ゴムの改質、リチウムイオン電池の応用など

 

 

 

 

 

 

リチウムイオン電池用グラフェンスラリー(製品仕様 XTG-LB01)

用途:リチウムイオン電池材料性能向上のための添加材

 

 

 

 

 

 

水性塗料専用グラフェンスラリー(製品仕様 XTG-C01)

用途:水性塗料、特に水性導電塗料

 

高分子複合材専用グラフェンスラリー(製品仕様 XTG-MM01)

用途:プラスチック熱伝導、導電ゴム、その他プラスチックの添加剤

 

 

 

 

 

 

ホワイトグラフェンスラリー(製品仕様 XTG-WG01)

用途: 印刷基板、フレキシブル回路印刷、電熱膜及びフレキシブル部品。

RFID、スマートパッケージ、プリント基板など

 

 

 

 

 

 

グラフェン導電性インク(製品仕様 XTG-CI01)

用途:印刷基板、フレキシブル回路印刷、電熱膜及びフレキシブル部品。

RFID、スマートパッケージ、プリント基板など

 

CONTACT

お問い合わせ

製品や弊社に関するお問い合わせは下記の電話番号、またはお問合せフォームをご利用ください。

電話でのお問い合わせ

mail 03-5342-2555

受付時間 9:00 - 18:00 [土・日・祝日除く]